読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pop tour

更新頻度は低いと思う

35. 2015/08/08『カクバリズムの夏祭り~Summer's here~』@恵比寿LIQUID ROOM

2015/08/08『カクバリズムの夏祭り~Summer's here~』@恵比寿LIQUID ROOM

セトリ:船上パーティ/Summer Soul/Driftin'/Orphans/さん!

急遽アンコール:街の報せ

 

はっ!!今回全然写真撮ってない!

イベントのinfo張り紙すら撮ってない!ひどい!

でもね、そんくらいほんとに盛り沢山なイベントだったんですよ。ほとんど休みなしで何かを見ていたような気がします。ひっきりなし全力野球レベルのイベント!ひー(◉<◉ ;)

スカートの感想はとりあえず後で改めて投稿するとして、

とりあえずいつものceroを、って感じです。

 

といいつつも、実はギリギリまでceroを見るかどうか悩んでたんですよね。

お客さんでパンパンなのはわかってるし、今まででもう十分…いや三十分(さんじゅうぶん)くらい楽しんだし、出番は最後から2番目だし、案の定ヘトヘトで。

2階のTime Out Cafeで知り合いになった方と歓談してたんです。「ceroどうしようかな~」って言いながら…。

そしたら突如目の前に角張社長が現れて、すぐ去っていって。それで、急にゾワッと来て、なんか、見とかないと、帰りに事故とか遭うんじゃないかな…縁起でもないことが起きるんじゃないかな、とか思い始めて。自分を横切るように歩くクロネコを夜に見てしまった、じゃないけど 笑

あと、そうだ、だいたい東京…ていうか全国のceroのライブをだいたい一緒に見ているknkさんっていう、別名フジロックの神様がいるんですけど、その方が友達の結婚式で東京にはいるのにceroのライブが見られないっていうのを改めて思い出して、やっぱり見とかないといけないな、と思って、1階のリキッドルームにソロソロと降りていきました。

だから、今回リハは見れてないです(調べたらマウンテン・マウンテンをやっていたようですね…)

そんで、自分はもしかして途中から見てたんじゃないかって思うくらい、長めのイントロがあって、そのアレンジが、まるで遠くにある船が徐々に近づいてくる~って思ってたら案の定『船上パーティ』だったよね~!っていう。情景が音で想像しやすいのもいいところだなぁ。

おそらくいつもの登場SEで流れてるJAGATARAの「人類みな兄~弟~~~~♪」を聞いてないからなのもあるだろうけれど、それがすんごくナチュラルに思えました。

セリフ部分、橋本さんがグラサンかけてリッパーをやってて夏のわるふざけ感がものすごく出てて楽しかったな~。

そしてSummer Soul!最近早い段階でやりますね。でもそれ定位置だよな、と聴くたびに思う!まだカラオケで歌ってないからいかなきゃ!(これに付き合ってくれる友達常に募集中!)

そんで、Driftin'。ここで、はっとDriftin'っていう曲があったのをそれまでにすっかり忘れていたんですね。たぶんアルバム聞き直しても「あっ!」ってなるんだけど。Obscure Rideの中で一番曖昧な曲、Obscure Rideっていう言葉が似合う曲だなと改めて気付かされました。裏番長というか…。

それと同時に、ぼんやりと、いつかceroのことも忘れていってしまうのかなぁ、とセンチメンタルになって、でもそれは案外ふつうのコトなのかもしれないな、とも思ったり、ふわふわしました。

「なにかを忘れ なにかを思い出す それを繰り返し続ける」

あぁ、まんまだ…。

そして大名曲Orphans、「べ~つ~の~せ~か~~いでは~~~♪」で客席大合唱!これはさすがにびっくりして鳥肌が立ちました。あぁ、みんなのceroになったんだなぁ、という実感がわきました。本人たちにとっては変わらずceroであるのは普遍(不変)の真理だし、私の感想でしかないのだけど。NHKみんなのうたで流れたらいいのにね。合唱コンクールの課題曲に選ばれるとかさ。どうでしょうか偉い方々。

そして、さん!名曲。そして個人的には頭のなかがめっちゃNHK…(もれなくさわやか3組思い出すので)

 

それで終わってceroギャル&ギャルソンがゾロゾロ(ほんとに恐ろしいくらいゾロゾロ)と退場していくなか、突如YOUR SONG IS GOODサイトウJxJxジュンさんが登場!なんと、トロンボーン担当のハットリ”ショ~ティ”ヤスヒコさんが大遅刻のためまだ到着していないとのこと。

そして急遽アンコールをすることに。

髙城「どの曲をやってほしいですか?」

客\イエローメイガス~!/\武蔵野クルーズエキゾチカ~!/\CTC~!/

と色々飛び交う中

荒内「やりたい曲があるんだけど」

荒内「街の報せやろう!」

髙城「結局あらぴーがやりたい曲になっちゃうw」

荒内「あ…でも楽譜忘れた…(顔を伏せた)まぁいいかw」

で、私はついにライブで初めて街の報せを聴くことができたのでありました。(おめでとう)

タワレコ特典の街の報せとは全然印象が違って、

多くの方が言うように、「あのリズムは一体何なんだ!」ってなったんですけど、

すーげーーー聴きやすくてなおかつポップ。いやむしろポップソングだろあれ!

特典盤が夜明けだとしたら、ライブバージョンは日の出。Twitterでも言った気がするけど…ほんとにこれがしっくりくるな~。ものすごくほほえましくなったのでした。まっちゃん!

 

次ライブ見るのいつになるんだろうな~。たぶんstars onかな。どう化けてくるんだろうな~。

 

 

というわけでこれからスカートのライブのレポートを書くんですよ!!!!!!

しゃー!!!!!