読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pop tour

更新頻度は低いと思う

31.5 2015/06/19 @タワーレコード梅田NU茶屋町店『ラジオのcero』

2015/06/19 @タワーレコード梅田NU茶屋町店『ラジオのcero

おととしの年末にあったYellow Magusのインストアに行けなかった私にとってははかなり久しぶりのインストアイベント。いっぱいのお客さんでした。2/3が整理券を持った人、1/3くらいがオンラインストアとか他のお店で買った人だった印象。タワレコオンラインで買ったので整理券持っている人が案内された後に入場。後ろのほうで見ていました。

20時から舞台に角張さん→ceroの3人が登場、あらぴー大先生はイカ焼きをモグモグしながら。社長が缶ビールの入ったビニール袋をPA横で拡げ、ビールをメンバーに配り、すぐ\プシュ/(あらぴー大先生のみハイボール)して乾杯、4人は着席スタイル。

「最近膝が痛くてですね~痛風かな…」とかいいつつサッポロビール(このセレクトにエモHCの風を感じる)を呑む社長、それでええんかい…!確か前にも疑惑なかったっけ…

ちなみにPAは塁さん。イメチェンしたのか、少しダンディになっていましたね。とても良いと思います。(偏見)

私達お客さんは立ち見スタイル、後ろ向こうの方ではアイドル…って調べたら私立恵比寿中学の真山と彩花さんがご来店だった模様。ゼキさんがチラ見してきたのか、「可愛かった…」とカメラを持ちながら満足気にスタッフさんに報告しておりました。そりゃそうだわ可愛いもん…。

www.youtube.com

んで、1年半前(もうそんなに時が経っていたのか…)にあった、Yellow Magusツアーの特典、『セロのラジオ~Contemporary Exotica Radio Obsession~』の第二弾って感じで、今回の『ラジオのcero』だったようです。

f:id:chaimilk:20150622181945j:plain

そういえばこの中にオザケンの『一つの魔法』も入ってましたね。

 

そして、今毎週月曜日24:30から30分枠でお届けされているNight Drifterと同じようにテーマに沿って曲を紹介していきます。

 

一巡目のテーマは『夏に聴きたい曲』。

トップバッターは髙城さんで、久保田麻琴と夕焼け楽団の『初夏の香り』。(動画サイトを探したけどもいいのがなかった…)

日本の大巨匠、細野晴臣さんに『トロピカルダンディー』と名づけたのはこの久保田麻琴さんとのこと。ちなみにceroは昔、久保田麻琴と夕焼け楽団の『星くず』をカバーしてライブで披露していたとのことでした。

www.youtube.com

 

次は荒内さん。大好きなジャズからアストル・ピアソラの『Tangedia Ⅲ』…で合ってるのかな。

www.youtube.com

スリリングな感じが夏っぽいよね~と確か言っていたような気がする。

直立不動でピアソラを聴いているお客さんはどんな気持ちなんだろう…とも言っていました。(私は真っ先にmama!milkを思い出しておりました)

 

次はおやすみ番長、橋本さん。

夏と言えば、ボサノバ!そしてお坊さんがボサノバをやっているという、ボサツノバの『般若心経』をセレクト。

www.youtube.com

もちろん大爆笑。サビで、「色即是空 空想是色 受想行識亦復如是舎利子」ってきたときは「マジかよ」って思いました。SMASHのスタッフさんであろう人たちも「これはヤバイ」といいながら笑いを必死にこらえていた模様。

おそらくこういう要素があるからなおceroの音楽はエキゾチックなんだろうな、と改めて思いました。橋本翼の作った3曲が入ったObscure Rideおめでとうございますありがとうございます!

 

そして2巡目は『ツアー中によく聴いている音楽』。

髙城さんはたぶん……ほんとにこれ、自信ない、メモも基本的にとらずに覚えてる記憶を頼りにたどると、Mark Ronsonの『Summer Breaking』だった気がする…んだけど、本当にこれは自信がない、なので来週広島で答え合わせしてきます、すみません。

www.youtube.com

 

荒内さんはSIMI LABでおなじみOMSB(おむすび)さんの『Think Good』。

soundcloud.com

ツアー中辛くなった時に聴いている…というか、今回の会場BGMでも流れている(笑)そうですし、曲を流した瞬間奮い立ったのか立ち上がって聴いていたので、これは間違いなく必聴盤になりそうですね、ファンの皆さん!

 

最後に橋本さんは梅雨だし『umbrella song』って言ってたんですが、誰のかわからず、検索にかけてもわからず…これも広島でちゃんと聞いてきます、すみません。うー…

なので検索してこのアンブレラソングいいな~っていうのを貼っときます。我ながら雑だ…あー性格出てるなぁ…すみません(苦笑)

www.youtube.com

 

ツアーが終わったらツアーとは別に旅行へ行きたい、とのこと。

台北…私達も台北ceroのライブを見に行きたいよ~。ツアー番外編とかいかがでしょうか、なんて…。

そして、あらぴー大先生がいつもの顔なのに酔っ払って大荒ぶりで「なんだこの野郎~浅草でよ~」などとビートたけしのものまね炸裂。「このあらピーは珍しいですよ~」とメンバーの弁。

更には「Obscure Rideでブラックミュージックの要素を取り入れたりそういうのもあるんですけど、日本人が英語とか外国語を使ったり歌ったりするのを恥ずかしがる傾向にあるから、今年はそういうのを打開していきたいですね、fuck the shyness!」という名言を残しました、酔っ払いながら。さすがです。

そしてお客さんの質問コーナー。

一人目の人は「私はジャズが好きなのですが、荒内さんはどのジャズピアニストが好きですか?」に対して「オーソドックスだけどビル・エヴァンスとか」と答えてました。橋本さんにも「好きなギタリストは?」と質問していて答えていたけど、覚えられなかった…広島で聞こう…。

二人目の人は「ライブの会場BGMはだれが選曲しているのですか?」に対して「場所によって違うけどceroのメンバーが選曲しているのは間違いないです」とのこと。

 

最後にわりとぐだぐだな一本締めで終わり、特典交換会へ移ったのでした。

instagram.com

うーん、いいデザイン。ちなみに2色あって、もうひとつは反転バージョン。

今回はタワーレコードオンラインストアで購入、友達用の2枚目は京都店で購入したものの特典券の配布は終了していた(代わりに店員Homecomingsのギター担当福富くんのサインがなぜかついてきた)ため、参加券を持っておらず特典のステッカーをゲットすることはできなかった…。ぬおーどうにかゲットできんかな~。

 

そんなわけで、レポートは32にも続きます。