読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pop tour

更新頻度は低いと思う

37. 2016/03/20『choise』三周年記念企画 w/PUNPEE,天才バンド,tofubeats



f:id:chaimilk:20160321030433j:image
セトリ:イントロみたいなやつ/Summer Soul/マイ・ロスト・シティー/tick tack/Wayang Parade Banquet/Nalcolepsy Driver/Orphans/街の報せ
 
色々あって文字起こしする体力がないので箇条書きで…ごめんなさい
 
∴どこで見るのが良いかなあ~とうろちょろして一旦落ち着いてわいわいしていたら隣で豆腐さんが見てて怯えた。この方私が生まれてから7ヶ月後に生まれたんだなぁ…と思うとやっぱり信じられないくらいすごい方だ…vol.4レコード時代から応援しとります。そういえばvol.4レコード閉鎖になるみたいで寂しいですね…大学生時代だいぶお世話になりました。マルチネと並んであんな良質なネットレーベル、他にはないです。
 
∴最初にいつもの出囃子の代わりにやってたイントロみたいなの、たぶんInterFMでやってceroのNight Drifterのエンディングでかかってるジングルをアレンジしてできた曲かなぁ、と。出囃子でこんなにバンドの印象が変わるものか、と改めて思った。今のceroにぴったりだし、今後他の出囃子になってもおかしいことでなくてむしろ自然なことなんだろうと思える。
 
∴イベントがイベントなだけあって、本人たちもテンションが違うのがすぐわかった。今日はブラックでアンダーグラウンドでアダルティーだな。それでいて柔軟性があって、とてもいい意味で昔見ていたceroとは全然違うなぁ、と感じた。何時の時代のceroも大好きですが。そういえばインタビューかラジオか忘れたけれど『単純に気持ちいいことを恥じらわずに受け入れられるようになった』と言っていたな。なるほどなぁ、と思う。私はまだ恥ずかしいことは恥ずかしい、ああいうバンドやってるけど、いやぁ、いい加減おとなになりたいって思います(笑)
 
∴しかしこのセトリいいなぁ~すんごくいいなぁ。SMAP×SMAPに出演するようなバンドなのに、どんどん深化していってる。ひとことで言うと正直全然キャッチーじゃないと思うんですよ、特に今の時代では。でも音楽の良き時代を取り戻そうと、おそらく本人たちはそこまで意識していないのだろうけれど、そういう流れがあるような気がして、本当にいい傾向だなぁと思います。そういえばこんなまとめもあった。

matome.naver.jp

シティポップか否かはなんとも言えないけれど、端的に表すとしたらこうなんだろうな。おしゃれバンドなのは確かにそうなの…か…うーん、おしゃれってなんだ。説明しだしたらわけわかんなくなるだろうしご愛嬌でって感じ。後世に残したいと思う音楽はやっぱりこうでなくっちゃ。

う~ん、ドライブしたくなりますね。そういえばまだナイドリ聞きながらドライブするっていう夢を叶えていない。夏にやりたい、友達各位、免許はあるんだよ私。
 
∴そういえば当日券のギリギリの番号で入ったのでカクバリズム社長のDJが見られなかった。前売りを持ってる友達に「はい!見に行って!」って5人くらい誘導した気がする…。日に日に味をシメてますね、楽しそうにDJをする姿をみせてくださるってだけでこっちも元気が出るのでどんどんDJやってってほしいです。
 
∴今度ceroのライブを見るのは野音か。友だちと会うたびに「楽しみだねぇ」っていう話をする。遠い先のことだと思っていたけどもう1ヶ月後なんだなぁ…(今日は4月7日です)
日比谷の方はあまりにもわかりやすくてさらにceroっぽい番号だったのでうきうきです。
 
 

f:id:chaimilk:20160408020018j:image